Archive for 1月, 2011

2011年のバニャバニャなモード


2011
01.25

あけましておめでとうございます。

時差満開のブログアップをしており申し訳ないです。

前回のブログアップの何時間後かに

雪降る京都の路上でコケて骨をポキッといったハマダです。

現在は新年会に向けてリハビリ中でございます(笑)

新年会については、また日程を改めてお知らせいたしますね。

さて、前回のトピックでご紹介したスクリーン・ギャラリーへ行ってきました。

まだ初日の回にしか伺えていませんが

なかなか暗室の大画面で、順次展開する映像の中に身を置いてみることは

フォトフレームやスライドでのみせ方とは、またひと味趣きが違いました。

一定の時間と空間に見る側を拘束する意味では、映画と一緒ではありますが

視覚や頭の中の動き方が異なるなあというのが実感です。

参加した回のトークイベントについては、

撮り方やみせ方よりも撮影者の思いや経験談が中心でしたので、

もっと突っ込んで訊いてみたい方は質問などできる環境です。

回によっては、音源や生ライブもあるようなので

複数回覗きに行ってみても面白いかと思います。

また、2月は学生シネマの上映もあるようですね。

http://kyozoeigasai.web.fc2.com/schedule/schedule.html

経験豊富な監督の作品も好きですが、

個人的には学生の創った映像や演劇も興味のあるところですので

ご紹介しておきますね。

そして、2011年のバニャバニャな企画も温めております。

昨年の開催期間にいろんな方から、今後試みたい企画のエッセンスをいただきました。

どこまで実現できるかは自分たち次第なのが

バニャバニャ団体展のよさなので、これぞというアイデアをお持ちの方は

どんどん放り込んでください!!!