Archive for 4月, 2012

「haru」の催しご紹介


2012
04.21

こんばんは。裏方メンバーのハマダです。

ひさしぶりのブログ更新ですね。

ようやく長い冬が終わりを告げ。春の兆しが日々初々しいです。

暦上ではもう初夏のはずなのですが(笑)

 

さて、桜もお別れをした寂しい気持ちを新たに、京都では沢山のイベントが始まります。

そのうちのふたつほどご紹介します。

 

 

<映像芸術祭>

〜以下HPより引用〜

“MOVING 2012″は京都で開催される映像芸術祭です。

期間中日本全国から新進の映像作家18 組を招き、京都芸術センター、京都シネマ、METRO など

約7 会場で「映像の展覧会=MOVING Exhibition」「映画館での上映=MOVING Theatre」

「映像と音によるライブ=MOVING Live」「映像に関するトーク=MOVING Talk」

「オリジナルDVD 販売」を行います。

 

会期:2012年4月20日(金)-2012年5月13日(日)  ※会場により会期/定休日が異なります。

会場:京都芸術センター、京都シネマ、METRO、Division、第五長谷ビル B1 店舗跡スペース、

Social Kitchen、ホテルモントレ京都 4 階 411 号室(ART KYOTO 2010 内)ほか

 

参加作家:Antenna、石田尚志、伊瀬聖子、Otograph、かなもりゆうこ、

小山泰介、PsysEx※、シグナレス ※、田村友一郎、辻直之、土屋貴史、

トーチカ、林勇気、平川祐樹、松本力、水野勝規、宮永亮、村川拓也、 Merzbow※ 、

八木良太、山口崇司

詳細情報: http://www.kac.or.jp/bi/992

 

 

 

 

 

 

<KYOTO OPEN STUDIO>

会期:2012年4月20日(金)-2012年5月13日(日)

※会場により会期/定休日が異なります。

 

〜以下HPより引用〜

スタジオと地域のつながりをより深め、京都が培ってきたアートの土壌から、

アーティストたちの活動を広く発信することを目標としています。

さらに今 回は、各スタジオの公開・作品展示に加え、トークやワークショップ、

カフェやスタジオを巡るツアーなど、多彩なイベントも開催。作品の鑑賞だけではなく、

作家本人との会話や、指導を受けながらの制作体験から、

よりアートを体感・体験・共有のできる、場づくりを行います。

 

参加スタジオ:

01|アトリエ家ー

02|森林食堂

03|A.S.K アトリエシェア京都

04|Antenna Media

05|田中加織アトリエ

06|studio陶巴担

07|蓮華荘

08|SoM

09|studio90

10|淀スタジオ

詳細情報:http://kyotoopenstudio.tumblr.com/event

 

 

などなど、私はいずれもちょこっとお伺いしてみる予定です。

皆さまもよきGWをお過ごしください!