団体紹介

2010
02.20

◇◇◇背景◇◇◇

『バニャバニャ』とは?!インドネシア語で

「banyak banyakーたくさん、たくさん」 と言う意味を持ちます。

「みんなでもっと楽しいことしようや!」から始まった団体。

仕事からちょっと離れて、

「作る、見る、見せる、飲む、交流」を楽しむ サロン的お祭り団体展。

◇◇◇始まり◇◇◇

1〜10年目までは、グループ写真展として活動。

「カメラを持てばみんな写真家!」を標榜する。

京都の行きつけの店 「ZAPPA」と言うバリスタイルのレストランバーで、

「面白いことをしよう!!」と言う、飲み仲間から始まった自然発生的団体。

大工さん、旅館屋、舞台設備屋、 図案家、公務員、コック、主婦、 映画監督、画家、

スッチー、 プロカメラマン、その他色々 ごちゃ混ぜ団体写真展!要するに写真のお祭り!!

◇◇◇10年を境に◇◇◇

10年目を境に、写真展の枠を取り外して、「表現は自由だ!」と言うことで、

なんでもアリの団体に変貌。

写真、立体、絵画、イラスト、ソーイ ング、etcあらゆる要素を取り込みつつも、

基本的発想の「作る、見る、見せる、飲む、交流」の趣旨を変えず、

個人製作したものを持ち寄る事でお祭りをする大人の学園祭、フェスティバルなのだ!

Comments are closed.